ブログ

_____
blog
2016/12/28 10:30

塗装はどんな流れで行われるの?

家の外壁塗装を行うとき、信頼できる数社の塗装業者に見積もりを依頼します。
塗装業者は、見積書作成のために訪問し塗装面の面積を計測し、塗料の種類や特徴、塗装色、性能、塗装回数、足場の設営などを詳細に説明します。


家の外壁塗装の色も種類があり、塗装見本を見ながら決めますが、小さな塗装見本から家全体の状態を想像することは非常に困難です。


近くで同系色の家を紹介してくれる業者もあります。
打ち合わせながら最終的な塗装色と塗料の種類を決めて塗装仕様や、詳細な作業日程などなどが決まります。


この打ち合わせの内容と諸経費を加え見積書を作成します。
見積書と同時に作業日程計画書が提出されます。


このような内容を数社の塗装業者からもらいます。
見積書を比較検討し、予算に合った塗装業者に作業を依頼します。


作業日程に合わせて、足場の組み立て、網張、塗装面の洗浄、補修、塗装、塗装面の検査、足場の撤去作業、後片づけといった流れで一連の作業が終了し引き渡しとなります。