ブログ

_____
blog
2019/6/5 20:06

雨漏りの原因って、なに?



こんにちは。
岡山県岡山市で外壁塗装や屋根塗装を行なっているTOTAL PAINTING株式会社です。

屋根は住宅にとって非常に大切なものですが、経年劣化によって雨漏りが発生してしまうことがあります。

一度雨漏りの症状が出てしまった場合、自然に治ることはありえないので、やはりプロの専門家に相談した上で、最適な方法で修理修繕を行うことが良い方法です。

雨漏りの原因として挙げられることがあり、一つは屋根材そのものが傷んでしまうことがあります。



瓦屋根の場合では割れてしまったり、欠けてしまうことがあり、金属製の屋根の場合では隙間が広く開いてしまったり、穴が開いてしまうことも考えられます。

下地を整える方法として屋根塗装を行う方法がありますが、雨漏りの原因になっている場所がルーフィングの場合もあり、このケースでは交換作業を行うことが一般的です。



ルーフィングとは、屋根材の下側に位置している防水シートのこと。
このシートが破損してしまっている状態では、少しずつ雨水が入り込んでしまい、軒裏へと水が蓄積されてしまうことになるので、張替えを行って快適な状態に施すことがおすすめです。

この方法であれば長期間にわたって再び良い状態に戻すことができます。

雨漏りは原因を突き止めるのが難しいとされていますが、TOTAL PAINTINGは漏水修繕実績も豊富でノウハウもあります。
「天井にシミができている」「壁の色が変色してる」など、気になる点がありましたら、まずは当社までご相談ください。
お伺いさせていただき、雨漏りの原因と対処法をご提案させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください!

<TOTAL PAINTINGへのご相談窓口>
TEL:086-238-2790