ブログ

_____
blog
2016/12/28 11:46

無垢材って何?

住環境の中では、時には無垢材という言葉を耳にすることがあります。

読み方はむくざいと読み、一般的には木材を指していることになります。
木材といっても、接着剤などを用いた合板などが存在していて、このタイプの木材の場合では、室内の内装に使われることが多いものです。

例えば壁材に使っているものや、床材としてフローリングに使われているものも合板が多いものですが、無垢材に関しては、同じ木材の中でも1本の木から製造されているもので、張り合わせなどを行っていない自然素材になります。

その結果として自然的な風合いを楽しむことができ、使い込むほどに味わいというものが出てくることが多く、ホルムアルデヒドなどを一切含まずに、薬剤なども使用されていないことから、無垢材の場合では健康被害が起きてしまうことが大幅に無くなることになります。

用途に関しては壁材として使用するような住宅や、フローリングに無垢材を活用している住宅などもあり、特にフローリングの場合では自然を感じることのできる風合いを保つことに向いている素材になり、現在ではコーティングすることも可能な素材です。